2015年 03月 29日 ( 1 )

c0357961_14052051.jpg
流山市議選候補者の公開討論会の企画の電話があったのは36日だった。

紆余曲折を経て、本決まりになった。企画の名前も『政策交歓会』に変更されていた。



期日 418日……公示日前日だ。

時間 1000分 初石公民館

    1830分 南流山センター

どちらも2時間の予定で行われる。

参加候補者は7~8名……40名近い立候補者の中の、20%程度だ。

もちろん、多過ぎても政策交歓会などできるわけもない。

この企画は、公開討論会NG0リンカーンフォーラムが後援している。

話には聞いていたが、自分自身が直接関わるようになったので

改めてホームページを訪れてみた。

これだけの文章を読むのには相当の根気も居るだろうが、非常に面白い

問題提起がされていた。お時間のある人は是非、読んでみてもらいたい。

それにしても……公開討論会に参加できる候補者が7~8名というのは、

開催期日があまりにも公示日直前という問題もあるだろうが、今の議会の

姿を示してはいないだろうか?
あるいは…今の選挙の姿――というべきか。


[PR]
by active_report | 2015-03-29 22:48